射水 市 コロナ。 射水市の20代女性が新たに感染 計244人に 富山 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

射水市の20代女性が新たに感染 計244人に 富山 [新型コロナウイルス]:朝日新聞デジタル

市の制度融資については、です。 10日から1週間ほど継続した発熱があり、今は症状はなし。 富山市の40代の会社員男性は先月24~26日に車で関東や中京方面を訪れた際にせきなどが出ていたが、感染経路が不明。 [14] 24時間前 16件• 【申請期限】令和2年5月1日(金)~令和3年1月15日(金) 電子申請の送信完了の締め切りが、 令和3年1月15日(金)の24時までとなります。 [7] 5時間前 396件• [5] 1時間前 146件• 2020年10月09日 【コロナ対策・資金調達】射水市中小企業等事業向上補助金について 射水市中小企業等事業向上補助金について を採択されていない方が対象で、 補助対象が幅広い補助金の受付が始まりました。 富山市の20代の会社員男性、射水市の20代の会社員男性は、これまで県内外で感染が判明した人の濃厚接触者という。

>

新たに射水市の40代男性が感染 きのう判明の東京10代女子学生の家族|富山県のニュース|あしたに、もっとハッピーを。チューリップテレビ

北陸電力はこの富山市の男性について、富山支店営業部に勤務する社員と発表した。 〇緊急事態宣言の解除に伴う、活動再開における感染症対策資料を作成しましたので、ご活用ください。 〇厚生労働省は、新型コロナウイルス感染症の拡大防止に資するよう、 新型コロナウイルス接触確認アプリ(COCOA)の運用を6月19日より開始しました。 富山市の40代の会社員男性は先月24~26日に車で関東や中京方面を訪れた際にせきなどが出ていたが、感染経路が不明。 新型コロナウイルス感染症拡大により、売り上げ減少が生じている事業者の方に、経営を持続可能なものとしていただくための支援金の申請書を窓口に設置しています。 〇申請方法:郵送のみ(簡易書留など、郵便物の追跡ができる方法で提出) 〒939-8501 富山県衛生事業者等感染防止対策支援事業費助成金事務局 宛 〇問い合わせ: 富山県衛生事業者等感染防止対策支援事業費助成金事務局 076-471-5540(平日のみ 午前9時~午後5時) 新型コロナウイルスに関する影響等、経営相談を下記の場所で行っています。

>

新型コロナウイルス感染症予防対策研修会を開催しました|射水市

・遡及適用分(令和2年4月7日から令和2年10月8日までの支出分)の経費 ・各種手続きに係る業務委託、展示会等出展時の出展先での経費 ・その他市内事業者で調達が困難と認められる経費(申請書の支出内訳に理由を明記する必要があります。 [7] 34時間前 33件• 相談先(感染症担当) 電話番号(直通) FAX番号 所管市町村 新川厚生センター 0765-52-2647 0765-52-4440 黒部市、入善町、朝日町 新川厚生センター魚津支所 0765-24-0359 0765-24-9220 魚津市 中部厚生センター 076-472-0637 076-473-0667 滑川市、舟橋村、上市町、立山町 高岡厚生センター 0766-26-8414 0766-26-8464 高岡市 高岡厚生センター射水支所 0766-56-2666 0766-56-5494 射水市 高岡厚生センター氷見支所 0766-74-1780 0766-74-0374 氷見市 砺波厚生センター 0763-22-3512 0763-22-7235 砺波市、南砺市 砺波厚生センター小矢部支所 0766-67-1070 0766-67-4270 小矢部市 富山市保健所 076-461-7511 076-428-1150 富山市 富山県新型コロナウイルス 感染症対策本部事務局 076-444-2176 076-444-9689. 社会生活を維持する上で必要な施設で、直接の接触を要するサービスを行う衛生関係事業者等に対し、新型コロナウイルス感染防止対策として取り組む設備の整備等に要する経費の申請書を窓口に設置しています。 ただし、次に該当する場合は 対象外とします。 また、人が集まる場所では、窓を開けて換気を行ってください。 女性は先月25~27日に車で新潟県内の実家に帰省したが、感染経路は不明という。 【申請期限】令和2年7月14日(火)~令和3年1月15日(金) 電子申請の送信完了の締め切りが、 令和3年1月15日(金)の24時までとなります。 [22] 40時間前 111件• [18] 28時間前 904件• コールセンターも設置されていますので、ご不明な点はこちらにお問合せください。

>

新型コロナウイルス感染症予防対策研修会を開催しました|射水市

家賃支援給付金は原則 電子申請ですが、電子申請が困難な方のために、 現在発表されている富山県の「申請サポート会場」はです。 そして、お互いの距離は十分な間隔(1m)を設けることも重要です。 支援金対象者 新型コロナウイルス感染症の影響により、ひと月の売上が前年同期比で50%以上減少している中小企業、 個人事業主等に、従業員数や事業所の賃貸状況に応じて 10万円~50万円が支給されます。 [14] 22時間前 190件• 来場予約を行った上でご来場ください。 市民の皆様へ 〇市民の皆様におかれましては、風邪や季節性インフルエンザと同様に、 咳エチケットや手洗いなどの基本的な感染症対策に努めていただくようお願いいたします。 【更新情報】 「市民の皆様へ」欄の「発熱等の症状がある方」を更新しました。

>

【速報】富山県内で95人目のコロナ感染者 射水市の自営業女性

[15] 24時間前 80件• 2 申請書に必要事項を記入し、添付書類とともに上下水道業務課へ郵送してください。 相談窓口 〇高岡厚生センター TEL 0766-26-8414 (夜間・休日はメッセージにより緊急電話番号を案内します) 〇高岡厚生センター 射水支所 TEL 0766-56-2666 (夜間・休日はメッセージにより緊急電話番号を案内します) 〇厚生労働省 電話相談窓口 TEL 0120-565-653(9時~21時) 射水市新型コロナウイルス感染症対策本部を設置しました 新型コロナウイルス感染症の近隣の発生状況を鑑みて、「射水市新型コロナウイルス感染症対策本部」を設置しました。 最新情報は市ホームページをご覧になるか、各問合せ先へご確認ください。 [15] 27時間前 561件• 相談する医療機関に迷う場合は、受診・相談センター(高岡厚生センター射水支所)にご相談ください。 このほか、28日家族の感染が確認された射水市の70代男性をはじめ、富山市の40代の自営業の男性、50代の男性会社員の3人は いずれも感染拡大地域など県外への外出などもなく、感染経路は不明だということです。

>

新たに射水市の40代男性が感染 きのう判明の東京10代女子学生の家族|富山県のニュース|あしたに、もっとハッピーを。チューリップテレビ

家賃支援給付金 コールセンター 0120-653-930(平日・土日祝日:8:30~19:00) 富山県衛生事業者等感染防止対策支援事業の申請書を窓口に設置しています。 [4] 5時間前 235件• 富山市の10代の女子学生もほとんど外出しておらず、感染経路は分かっていないという。 [11] 13時間前 620件• 今回、4月7日に令和2年度補正予算案が閣議決定され、これまでの資金繰り支援の拡充に加えて、持続化給付金も創設されております。 ・ *法人と個人事業主とで、必要書類が違いますのでご注意ください。 2020年03月06日 新型コロナウイルス感染症で影響を受ける事業者の皆様へ 新型コロナウィルス感染症の影響により厳しい経営状況に置かれている中小企業の皆様に、できる限り支援策情報を提供してまいります。

>

【速報】富山県内で95人目のコロナ感染者 射水市の自営業女性

持続化給付金• 申請サポート会場へのご来場は、 完全予約制となっておりますので、来場予約を行ってご来場ください。 相談先(感染症担当) 電話番号(直通) FAX番号 所管市町村 新川厚生センター 0765-52-2647 0765-52-4440 黒部市、入善町、朝日町 新川厚生センター魚津支所 0765-24-0359 0765-24-9220 魚津市 中部厚生センター 076-472-0637 076-473-0667 滑川市、舟橋村、上市町、立山町 高岡厚生センター 0766-26-8414 0766-26-8464 高岡市 高岡厚生センター射水支所 0766-56-2666 0766-56-5494 射水市 高岡厚生センター氷見支所 0766-74-1780 0766-74-0374 氷見市 砺波厚生センター 0763-22-3512 0763-22-7235 砺波市、南砺市 砺波厚生センター小矢部支所 0766-67-1070 0766-67-4270 小矢部市 富山市保健所 076-461-7511 076-428-1150 富山市 新型コロナウイルス感染症に関する一般的な電話相談窓口 受付時間はいずれも平日8:30~17:15 富山県新型コロナウイルス感染症対策本部事務局のみ土日祝10:00~16:00も実施しています。 【申請期限】令和2年5月1日(金)~令和3年1月15日(金) 電子申請の送信完了の締め切りが、 令和3年1月15日(金)の24時までとなります。 [18] 32時間前 189件• 01 富山県射水市 ~2020年7月21日時点~ 下記の情報は変更になる場合があります。 助成対象者 社会生活を維持する家で必要な施設で、一定時間(15分程度)、直接の接触を要するサービスを行う 衛生関係事業者( 理美容業【出張で理美容業を行うものを含む】、 柔道整復等施術所開設者【出張であん摩マッサージ指圧業、はり業、きゅう業を行う者を含む】、 葬祭業者等)に 定額5万円(6万2500円税込以上で申請可)を支給します。

>