政府 統計 オンライン 調査。 政府統計の総合窓口

統計局ホームページ

A2-3 調査票を追加登録する必要がありますので、オンライン提出希望確認書(変更届)を「統計情報システム室オンライン調査担当」または「経済産業省調査票担当職員」までご提出ください。 1 第1段抽出 事業所を、事業所の従事員数等によって層別し、それぞれの抽出率で標本事業所を抽出した。 3 企業規模別(事業所の属する企業の組織及び資本金階級別)に給与の実態が分かること。 変動要因の修正は、変動要因入力画面より、修正を行ってください。 jp」を追加してください。

>

統計局ホームページ

学校保健統計調査 ご担当者様 各位 学校保健統計調査にご協力いただき、ありがとうございます。 何らかの理由でオンライン調査システムから電子調査票がダウンロードできない場合や回答送信できない場合は、電子調査票をCD-R等に格納し、提出いただくことが可能です。 前年同月に比べ93万人の減少。 第1段抽出:管轄国税局別に事業所規模により層別を行い、各抽出率に従い事業所を抽出。 1 この調査は、標本調査のため、標本事業所及び標本給与所得者から得た標本値に、それぞれの標本抽出率及び調査票の回収率の逆数を乗じて全体の給与所得者数、給与額及び源泉徴収税額を推計しているので、他の税務統計の関連数値とは一致しない。

>

令和2年患者調査にご協力ください|厚生労働省

正規 役員、青色事業専従者及び非正規を除く給与所得者をいう。 A5-1 オンライン提出希望確認書(変更届)を「統計情報システム室オンライン調査担当」または「経済産業省調査票担当職員」までご提出ください。 Q4-2 SIDファイルを取り込むことはできないのですか。 A1-1 URLの確認()をお願いします。 )から調査票を送付する。 5度以上に検知された方については、入庁をお断りさせていただきます。

>

令和2年患者調査にご協力ください|厚生労働省

例えば、複数の事業所から給与の支払を受けている個人が、それぞれの事業所で調査対象となる場合、複数の給与所得者として集計される。 2 通信環境 ブロードバンド環境を推奨します。 Q3-6 調査票送信後、調査票の保存を忘れたことに気づきました。 標本の抽出は、標本事業所の抽出及び標本給与所得者の抽出の2段階からなっている。 )から調査票を送付した。

>

よくあるご質問(FAQ)

なお、委託業者は調査票の発送・収受のほか、調査票の記入内容に係る質疑応答及び調査票の督促(電話及びハガキ) 等を行っている。 リンク集• オンライン調査システムを利用すると、紙の調査票への転記や送付作業がなくなるほか、システムの簡易チェック機能で誤記入が防げるなどのメリットがありますので、積極的なオンライン調査システムの利用をお願いします。 4 給与所得者数、給与額及び税額等の計数の処理方法は、単位未満を四捨五入したため、各表の内容と「計」又は「合計」とが符合しない場合がある。 回答をご記入の上、厚生労働省宛て提出をお願い致します。 イ 源泉徴収義務者に関する事項 イ 名称又は氏名 ロ 所在地又は住所 ハ 企業の主な業務 ニ 給与所得者用調査票の枚数及び人員数 ホ 組織及び資本金 ヘ 給与所得者数 ト 年間給与支給総額 チ 給与支給総額に対する年間源泉徴収税額 ロ 給与所得者に関する事項 イ 給与所得者の氏名又は記号等、性別、年齢、勤続年数及び職務 ロ 年中の給与の受給月数 ハ 年末調整の有無 ニ 扶養親族の内訳 ホ 給与の金額 ヘ 所得控除額及び税額控除額の内訳 ト 年税額 各年12月31日現在 (1)調査の実施系統について 民間給与実態統計調査は、国税庁-国税局(所)-民間事業者-標本事業所の流れにより行っている。 9か月連続の増加 3 完全失業率 完全失業率(季節調整値)は3. 統計データの活用• 税額 給与所得者に支給される給与について、源泉徴収された所得税額(平成25年分は、復興特別所得税を含む。 なお、平成29年分調査におけるオンライン調査システムを利用した回答の割合は、29. Q2-3 提出する調査票が増えましたが、調査票が表示されません。

>

令和2年転職者実態調査にご協力ください|厚生労働省

統計表 主な集計対象 主な集計項目 全国計表 第1表 給与所得者全体 第2表 給与所得者・源泉徴収義務者 第3表 給与所得者 給与階級別 第4表 事業所規模別、給与階級別 第5表 第6表 役員、正規、非正規 企業規模別、給与階級別 第7表 第8表 給与所得者 業種別、給与階級別 第9表 第10表 事業所規模別、年齢階層別 第11表 企業規模別、年齢階層別 第12表 業種別、年齢階層別 第13表 事業所規模別、勤続年数別 第14表 企業規模別、勤続年数別 第15表 業種別、勤続年数別 第16表 給与階級別、納税・非納税 第17表 給与階級別、諸控除 第18表 給与階級別、扶養人員別 第19表 給与所得者のうち 年末調整を行わなかった者 給与階級別 (参考) 第1表 給与所得者 事業所規模、企業規模、業種別 国税局別表 第2表 事業所規模別 第3表 企業規模別 第4表 業種別 第5表 給与階級別、納税・非納税 第6表 給与所得者数• 調査実施機関から通知された政府統計コード、調査対象者ID、パスワードを正しく入力しているかについて、以下の点を確認してください。 用語 解説 事業所規模 各年12月31日現在の事業所の従事員数による区分である。 ただし、標本事業所において年間給与額が2,000万円を超える者は、全数を抽出した。 "状況"欄にあります「回答済」をクリックし、「回答データ確認・更新」ボタンを押下すると、回答済のデータを取得することが出来ます。 Q3-3 調査票内の「作成者の所属部署及び氏名」が変更になりました。 Q1-4 ログインしようとすると、「規定回数を超えました」と表示されます。 1ポイント上昇• なお、第1段抽出は、国税庁長官官房企画課で行い、抽出された標本事業所には、国税局総務部企画課(沖縄国税事務所にあっては総務課。

>

民間給与実態統計調査|国税庁

A1-3 全角・半角、大文字・小文字を間違えていないかご確認ください。 納税者 給与所得者のうち、源泉徴収された所得税額がある者をいう。 Q3-2 変動要因を入力した後、修正するためチェックボックスを押すと記入した内容が消えてしまいました。 したがって、全国計表の第1表・第2表とそれ以外の統計表との間には計数に若干の差異がある。 Q1-3 ログインしようとすると、「政府統計コード、調査対象者IDまたはパスワードが誤っています」と表示されます。 その後、一度ブラウザを閉じてから、再度接続を試みてください。

>