ドルトムント 対 rb ライプツィヒ。 ドルトムント対ライプチヒ

RBライプツィヒがフランクフルトに逆転負け ドルトムントが2位浮上 │ 8bit Red Bull F.C.

ブンデスリーガ1位と3位の一戦。 ライプツィヒはこの試合でターンオーバーに失敗したほか、ナビ・ケイタもハムストリングを痛めて交代となるなど痛い敗戦になった。 2014-• 対戦成績ではドルトムント有利だが、ブンデスリーガ1部昇格以降、力を付け続けているライプツィヒには過去の対戦成績は無関係と言える。 ドルトムントが勝っていてもおかしくなかったが、向こうも仕留めきれなかった」 一方のドルトムントは、欧州チャンピオンズリーグ()での対戦が決まっているパリ・サンジェルマン(、)を苦しめるような質とパフォーマンスを披露する時間帯もあったが、ここまでのシーズンを象徴するようなメンタル面のもろさや守備の甘さが目立った。 スペイン [12月6日 10:47]• 同点ゴールを喜ぶバイエルン・ミュンヘンのトーマス・ミュラー(2020年12月5日撮影)。 抜け出したオーギュスタンが冷静に決めてRBライプツィヒが先制。 1,073• プレミア [11月29日 10:19]• 首位ライプツィヒは今季アウェーでの勝率が7割超。

>

ドルトムントの過激サポーター、ライプツィヒ戦前に「反レッドブル」行進へ 写真2枚 国際ニュース:AFPBB News

注目の選手! ライプツィヒの ティモ・ヴェルナーとドルトムントの アーリング・ハーランドに注目。 なおフランクフルト戦ではそのラツィオ戦にて負傷していたフメルスが出場。 さらにライプツィヒは後半開始直後、アンヘリーノ(Angelino)のクロスにエミル・フォースベリ(Emil Forsberg)が頭で合わせ、3-2と再び勝ち越しに成功。 1,168. しかしライプツィヒの勢いに分があるか? 両チームの武器は攻撃力! ライプツィヒの得点数はリーグ1位の42点。 アウェーに強いライプツィヒをホーム、シグナル・イドゥナ・パークに迎え撃つドルトムント。

>

ボルシア・ドルトムント対RBライプツィヒ【予想とオッズ】

ブンデス [12月5日 8:17]• 直接対決(過去5試合の成績) ドルトムントの2勝1敗2分。 なんとリーグ戦無得点試合は「0」。 この試合のkicker採点が発表された。 ドイツ代表でもドルトムントでも定位置を確保するために、まずはシュートの確率を上げたい。 ホームで負けはしないが勝ちきれないライプツィヒといったところか。

>

RBライプツィヒvsドルトムントの上位対決は1−1の引き分け ライプツィヒ先制もロイスの得点で追いつく(ハイライト動画あり) │ 8bit Red Bull F.C.

レッドブルは10年以内に1部にあたるへの参戦を目指していた。 先制ゴールを喜ぶRBライプツィヒのクリストファー・ヌクンク(2020年12月5日撮影)。 2012-2018• チーム得点王のFWティモ・ヴェルナー、リーグ屈指の運動量を誇るMFディエゴ・デンメ、前節のホッフェンハイム戦で決勝点を挙げたMFマルセル・ザビッツァーが軒並み感染症にかかり、リーグ最多アシストを記録しているMFエミル・フォシュベリ(出場停止中)とともに欠場するからだ。 ボルシア・ドルトムント対RBライプツィヒ【予想とオッズ】 ドルトムント対ライプツィヒの有名ブックメーカーのオッズは? の ウィリアムヒル(William Hill と 10Bet(10ベット) での試合の予想は以下の通りとなっている。 2015-16年 2015-16シーズンにはで2位となり、悲願だった昇格を果たした。 ブンデス [11月29日 8:02]• ヴェルナーはシーズン前半戦、2年連続リーグ得点王のレヴァンドフスキを上回るペースで快調にゴールを上げた。

>

ドルトムントの過激サポーター、ライプツィヒ戦前に「反レッドブル」行進へ 写真2枚 国際ニュース:AFPBB News

スペイン [12月5日 11:43]• 2015-• 2020. ブンデスリーガでは勝点4点差の1位と3位。 契約期間は2年。 ヴェルナーはシーズン前半戦、2年連続リーグ得点王のレヴァンドフスキを上回るペースで快調にゴールを上げた。 。 怪我の香川は引き続きメンバー外だった。 試合は前半終了のホイッスルが鳴った直後に長谷部を後ろから削ったナビ・ケイタの場面から小競り合いになるなど、終始荒れ気味な展開だったが、後半はスコアは動かずフランクフルトが逃げ切った。 しかし、ユリアン・ナーゲルスマン監督によって昨季からセンターバックに据えられると、189cmの長身を生かした対人の強さや身体能力の高さが際立つようになり、大きく飛躍を遂げた。

>

ドルトムント対ライプチヒ

タイトル [ ] 国内タイトル [ ]• 1,073• 欧州L [12月4日 18:15]• そんな元RBライプツィヒの彼が、昨日行われたドルトムントとのデア・クラシ[…]• 第19節に負けて以降、 13試合連続無敗中だが、ホームで勝てないのは痛い。 1,000• しかし、コーナーキック崩れからチャンドラーに決められて同点とされる。 今、最も読まれているベスト5!• プレイするゲー[…]• 2019. DFラインからのビルドアップでダフードが受けると裏を狙ったロイスへ。 ブンデスリーガ首位攻防戦は12月18日(水)、午前4時30分キックオフ!. 第19節に負けて以降、 13試合連続無敗中だが、ホームで勝てないのは痛い。 01 1:16 『Bild』は、RBライプツィヒのルーカス・クロスターマンに対して、バイエルン・ミュンヘンがチェックしていると報じた。

>